LIVING ROOM

at Unice


Daikanyama, Tokyo
















10.10 TUE



LIVING ROOM


at Unice
Daikanyama Tokyo









DJ QUIETSTORM
NAO (rural/addicted loop)
DJ K.E.G. (session womb)




Special Guest DJ:
DJ KOJI NAKAMURA (2Hype Misfits)
baseHEAD (Maiwai/Zipang)





Door: ¥1,000
8pm〜1am

Food:
ドミンゴ企画
Coffee: 秘密喫茶MILDSTYLE
Photos:
Keee!

Supported by Acme Furniture
acme.co.jp




https://www.facebook.com/events/151698622100977/?ti=icl





毎月第2火曜日にUniceで行われているDJ Quietstorm、DJ K.E.G.、Nao、ドミンゴ企画、 Keee主催のレギュラーパーティーLiving Room™です。8月はサマースペシャルっていうことで26日土曜日にオールナイトやります!




























ヒップホップ、ハウス、ジャズに限らず様々な手法で独自の音楽を提示し続けた真の音楽家であるDJ Quietstormだからこそ為し得た特別な一夜には、音楽を愛する多くの人がお祝い駆けつけた。ブースとダンスフロアの決まりの位置をひっくりかえし、DJがフロアのど真ん中のソファに座って、自由に遊んでるお客さんに囲まれDJする革命的ニュースタイルを生んだうわさのパーティーです。


















平日の夕方でエントランス千円のパーティーにかかわらずスペシャルゲストはみんな東京のトップDJ/アーティストばっかりです。

Buddha Mafia, D.O., 練マザファッカー, 鎮座Dopeness, Killer Bong, Sakurai Kyo, DJ Nobu (Future Terror), sauce81, DJ Yas (Kemuri Productions), Iori, Tommaso Cappellato, OMSB & DJ Hi'Spec (Simi Lab), Righteous, Yabe Tadashi, DJ Nori, DJ Jin (Rhymester), Stephane K, Macka-Chin, Mustache X, Kubota Takeshi, Inoue Kaoru (Chari-Chari), KZA (Force of Nature), DJ Kensei, DJ Hikaru (Blasthead), DJ Mu-R (Gagle/Jazzy Sport), Masa a.k.a. Conomark, DJ Chida, Yo-AN (Hole and Holland), Moodman (Godfather/House of Liquid), Sekitova, Q a.k.a. Insideman (Grass Roots), DJ Yazi, DJ Uppercut, Hi-C (Kireek), DJ Mal (Part 2 Style), Juzu a.k.a. Moochy, Chee Shimizu (17853 Records), Masaya Fantasista (Jazzy Sport), Broken Sport (Jazzy Sport), Yu-Ta, Dubinch, DJ Ken-One, DJ Yogurt, Shhhhh, Cro-Magnon Tsuyoshi, Muta (Buddha Mafia), Blunt (Hatos Bar), Sisinobu (Shaft/Zundoko Disco), Ashitanokyo, Killer Tunes Broadcast, Maria Fujioka, Enura (Living Room), Nao (So Deep), Uematsu (So Deep), Tanishiq, DJ Mass...

はずしません。














DJ KOJI NAKAMURA

(2HYPE MISFITS)



15歳の頃よりDJを志し、プロキャリアをスタート。80年代より当時シーンの中心であった「六本木CIRCUS」でレジデントを務め確固たる地位を築く。’91年に「DMC East Japan DJ Championships」で国内屈指のDJの頂点に立った後、単身渡米。帰国後は、”BAND DJ”のパイオニアとして活躍、後のBACK DJの先駆けとなった。また、久保田麻琴率いるSandii、近田春夫のVIBRASTONEをはじめ、Keyco、傳田真央、Crystal Kay等の全国ツアーやレコーディングに参加し、「WOMAD世界音楽祭」で坂本龍一ら豪華アーティストとの共演や細野晴臣とのコラボレーションを果たした他、‘97年の「カンヌ音楽祭」、「パリコレ」に出演し注目を集めた後、記念すべき第1回「B-Boy Park‘98」では、DJ KRUSH/DJ Kensei/GM YOSHI/DJ Seiji(S.P.C) と共にDJバトルの審査員を務めた。その後、 ’98年に再びNYへ渡米。その後もDJ・サウンドプロデューサー・オーガナイザーとして活動し、Vestaxのプロダクトアドバイザーに就任するなどシーンの中心に身を投じた。また、AI/平井堅/ゴスペラーズ等をシーンに輩出したといわれる伝説のクラブイベント『Playaz“B”』を渋谷club asiaでオーガナイズ。渋谷のHIPHOP/R&Bシーンの礎を築くと共に、J-WAVE/Inter FM/FM Yokohama/North Waveなどでミックスを担当した他、「HEY HEY HEY」「ミュージックステーション」などにも出演。

類い稀なキャリアからHIPHOP/R&B/HOUSE/DISCOなど、ジャンルレスなオリジナルスタイルを確立。2017年には、DJキャリアスタートから31周年を迎えると共に、MURO/JIN(Rhymester)/矢部直(UFO)/木村コウ/高宮永徹(Flower Records)/watusi (COLDFEET)/MASTERKEY/Buddha Mafiaなど豪華客演によるビッグパーティー「DJ Koji Nakamura 30+1 Anniversary-Japan Tour 2017-Playaz”B”+ @ club asia」を開催し、平日にも関わらず数百名を動員し大盛況となった。また自身のアニバーサリーイヤーを期にMC/DJのNaz ChrisとDJユニット&プロダクション・クルー”2HYPE MISFITS”を結成し、多岐にわたり活動中。