LIVING ROOM

at Unice


Daikanyama, Tokyo
















11.14 TUE



LIVING ROOM


at Unice
Daikanyama Tokyo









DJ QUIETSTORM
NAO (rural/addicted loop)
DJ K.E.G. (session womb)




Special Guest Live:
B.D./KILLA TURNER (Tetrad/The Sexorcist)




Special Guest DJs:
MONKEY TIMERS (Disko Klubb)





Door: ¥1,000
8pm〜1am

Food:
ドミンゴ企画
Coffee: 秘密喫茶MILDSTYLE
Photos:
Keee!

Supported by Acme Furniture
acme.co.jp




https://www.facebook.com/events/181928569023369





毎月第2火曜日にUniceで行われているDJ Quietstorm、DJ K.E.G.、Nao、ドミンゴ企画、 Keee主催のレギュラーパーティーLiving Room™です。


























ヒップホップ、ハウス、ジャズに限らず様々な手法で独自の音楽を提示し続けた真の音楽家であるDJ Quietstormだからこそ為し得た特別な一夜には、音楽を愛する多くの人がお祝い駆けつけた。ブースとダンスフロアの決まりの位置をひっくりかえし、DJがフロアのど真ん中のソファに座って、自由に遊んでるお客さんに囲まれDJする革命的ニュースタイルを生んだうわさのパーティーです。


















平日の夕方でエントランス千円のパーティーにかかわらずスペシャルゲストはみんな東京のトップDJ/アーティストばっかりです。

Buddha Mafia, D.O., 練マザファッカー, 鎮座Dopeness, Killer Bong, Sakurai Kyo, DJ Nobu (Future Terror), sauce81, DJ Yas (Kemuri Productions), Iori, Tommaso Cappellato, OMSB & DJ Hi'Spec (Simi Lab), Righteous, Yabe Tadashi, DJ Nori, DJ Jin (Rhymester), Stephane K, Macka-Chin, Mustache X, Monkey Timers, Kubota Takeshi, Inoue Kaoru (Chari-Chari), 川辺ヒロシ (Tokyo No.1 Soul Set), KZA (Force of Nature), DJ Kensei, DJ Hikaru (Blasthead), B.D. (Tetrad/The Sexorcist), DJ Mu-R (Gagle/Jazzy Sport), Masa a.k.a. Conomark, DJ Chida, Yo-AN (Hole and Holland), Moodman (Godfather/House of Liquid), Sekitova, Q a.k.a. Insideman (Grass Roots), DJ Yazi, DJ Uppercut, Hi-C (Kireek), DJ Mal (Part 2 Style), Koji Nakamura, baseHEAD, Juzu a.k.a. Moochy, Chee Shimizu (17853 Records), Masaya Fantasista (Jazzy Sport), Broken Sport (Jazzy Sport), Yu-Ta, Dubinch, DJ Ken-One, DJ Yogurt, Shhhhh, Cro-Magnon Tsuyoshi, Muta (Buddha Mafia), Blunt (Hatos Bar), Sisinobu (Shaft/Zundoko Disco), Ashitanokyo, Killer Tunes Broadcast, Maria Fujioka, Enura (Living Room), Nao (So Deep), Uematsu (So Deep), Tanishiq, DJ Mass...

はずしません。

















B.D. a.k.a. KILLA TURNER

(Tetrad/The Sexorcist)



「KNOWLEDGE IS THE POWER」。

究極の言葉の一つ。B.D.を聴くと頭に自然と浮かぶフレーズの一つ。




「STREETという言葉は雑誌やWEBに溢れている。一つの答えは、STREETは歴史を知ること。共にあること。」

 HIP HOPを幾つかの時期に区切るとすれば、どんな区切り方をしても、B.D.はその時代の最後にMCでその次の時代の最初のMCだ。「JEDI」という言葉が似合うラッパーの方が相応しい言い方かもしれない。暗闇から太陽の下まで「SHINING」するB.D.のフォース。HIP HOPは何かに置き換えることは出来ない。ただ、100%感じることは出来る。

 宇田川町、IKB、渋谷、下町。B.D.はどこのエリア出身か?という問いへの答えはどれもが正解で。そのどこにも物語があり、そのエリアは今も自然に増えている。

冷静と情熱が同居する。未だ証明されない数式の提唱者のように、B.D.はHIP HOPを提唱する。




 10代よりソロとしてそのキャリアをスタートさせる。その後、東京の歴史に残るHARD CORE HIP HOPグループであるTHE BROBUSを結成し、2枚のアルバムをリリース。解散後もソロとしてその歩みを続ける。現在は廃盤となっている「THE GENESIS」をリリース。そして、変態キャンペーンを合言葉に全国にその遺伝子を撒き散らし、仲間のアーティストを覚醒させた「THE SEXORCIST」。NIPPSと共に、SPERB & VIKNと共にTETRAD THE GANG OF FOURとして2枚のアルバムをリリース。(2017年の始まりからTETRAD THE GANG OF FOURはまた不穏に動き出している。)ソロとしはP-VINEより「ILLSON」をリリース、ユニバーサルミュージックより「BALANCE」をリリース。この二枚はB.D.の持つ様々な面を、B.D.の視る世界の形や色を、それぞれに相応しい形で聴かせてくれる。2016年にBACK CHANNELよりBOXセットでリリースしたMr.Itagaki a.k.a.Ita-choとの共作「BORDER」は美学が詰まっている。B.D.が作品から漂わせる香りは、また次の場面へ期待させてくれる。




 KILLA TURNERとしてDJとして各地各所で、誰かの家や車で自然に流れるMIXされた音楽。特別な意味はあるけど、日常。日常だけれど、それは特別な景色。いつか憧れた景色を360度みまわしてるような空間。KILLA TURNERがかけるVINYLは、ボルヘスが書いた図書館の景色のように教えてくれる「REPRESENT」の意味を。空間を。




 B.D. / KILLA TURNERの音楽は、街と歴史を想わせてくれる。











MONKEY TIMERS

(Disko Klubb)



SOUNDCLOUD:https://soundcloud.com/monkey-timers


DJ Harvey~Idjut Boys等が先陣をきった所謂ニューハウス~ディスコ・ダブ以降のダンスミュージック・カルチャーが、成熟を経てネクスト・フェイズへと向かった00年代 からのアンダーグラウンド・シーンの体験からキャリアをスタートした新世代のブライテスト・ホープMONKEY TIMERS。デビュー作「MONK」は、Eric Duncan,Justin VandervolgenやForce Of Nature等国内外のDJにプレイされる。BOILER ROOMに出演するなどそのDJ活動と共に、プロダクション・ユニットとしてもワールドワイドな注目を集めている。